2014100205


   →前編はこちら

前編では、自分の体温を感じることから、自然治癒力アップが始まる、
ということをお伝えしました。

生きているのなら誰でも温度を持っています。外気温が暑かろうが
寒かろうが、必ず36度ほどを保って生きています。
さらにエネルギーの温度があり、それは感情とつながっていて、
心の温度は魂とつながっていて、体温をキチンと保つことが
エネルギー温度・心温度を保つことに通じる、ということが記事中に
ありましたね。

ただ生きているだけで満足できることはできません。
心が楽で、エネルギーが快活にある状態を維持するために
どうしたらいいか、ということを今回はお伝えします。

自分の心身をヒーリングして、自信を回復させる方法を、
Change 提唱者の一指 李承憲氏の記事から読んでみましょう!


  自分を見つけ
  ヒーリング能力の温度を上げよう(後編) 

  ~ Raise the Temperature on Your Body's Healing Ability by Finding Yourself
一指 李 承憲 
   
   2014100201

ソーラーボディになる
私は、体温に集中することで自然治療力を取り戻し、健康的な体温を維持している体を「ソーラーボディ」と呼んでいます。ソーラーボディになると、ちょうど太陽が自ら光を放っているように、自ら人生に向かって健康・幸せ・平和を創ろうとする姿勢になります。

ソーラーボディを創るため、ソーラーボディになる方法をまとめました。このトレーニングには、
皿回し(Plate Balancing Exercise)
つま先叩き(Toe Tapping)
脳波振動(Brain Wave Vibration)
があります。毎日それぞれを10分間すれば自分の内に意識を戻すことになり、体温・エネルギーの温度・心の温度を上げるでしょう。


皿回し2014100204
皿回しは筋肉と関節を強くさせ、全身の気血循環を良くします。さらにまた、下腹のエネルギー・センター(※臍下丹田)を強化し、平衡感覚や集中力を高めます。


つま先叩き2014100203
つま先叩きは下半身を強くし、緊張とストレスで頭部に昇ってしまった過剰なエネルギーを体の下の方へ行くようにします。そうしながら、全身に血液とエネルギー循環のためのエネルギーを与えます。


脳波振動2014100202
脳波振動は首の筋肉から緊張を抜きます。それで脳の血流が改善され、下腹部の温度を上げて、頭は涼しく下腹部は暖かいという理想的な体温状態のバランスをつくります。


こうしたエクササイズを通して体が十分にほぐれると、瞑目して集中し、体温を感じることで自然治療力が回復してきます。その治癒力で様々な病状の兆しが改善され、自然に癒やされていきます。

自然治療力が回復されると、自分自身とのコミュニケーションが深まり、自信を持つようになるでしょう。そして、観察する力、選択する力が成長していきます。
その結果、自己啓発から対人関係まで、人生のあらゆる面でポジティブな変化を引き起こすことができるようになります。



2014100206

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  

登録はカンタン!(無料)
変化のための映像コンテンツ充実 
チェンジ ユア エナジー のサイトはこちら!

http://changeyourenergy.jp/

facebookicontwittericon

一部有料の、より深い映像コンテンツもあります

お問い合わせ
Mail: 
change_your_energyアットyahoo.co.jp
   アットを半角の @ に変えて送信ください
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 



生活・文化 ブログランキングへ

自己啓発 ブログランキングへ

メンタルヘルス ブログランキングへ